中部国際航空から留学に飛び立つ

日本には「国際航空」と付く空港はあるか知ってますか?
答えは、全部で6つ。

成田国際空港
東京国際空港(羽田)
関西国際空港(関空)
大阪国際空港(伊丹)
仙台国際空港
中部国際空港

国際線が発着する空港は、これ以外にもありますけど、国際空港って名前の付くのは、日本には6つなんですね。

中部地方から留学に行くには、中部国際空港を使うのが便利

留学に行くは、現地に着いてからの生活も楽しみだけど、移動の飛行機も楽しみ!という人も多いかもしれませんね。

でも、できれば乗り継ぎは少なく、体力も温存して、元気な状態で現地に到着したいです。そのために、一番理想的なのは、成田や関空を経由せずに、中部国際空港から直接海外に出発できること。

スマ留を利用して留学に行ける国で、中部国際空港から国際線が発着している国はどこになるかをチェックしてみましょう。

スマ留で留学できる国ではどう?

スマ留で案内している留学先の国は、9カ国になります。その中で、中部国際空港から出発できる国際便がある国は、以下の通り2カ国になります。

  • アメリカ
    デルタ航空(デトロイト、ハワイ)
    日本航空(ハワイ)
  • カナダ
  • イギリス
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • アイルランド
  • フィリピン
    ジェットスター(マニラ)
    フィリピン航空(マニラ、セブ)
    セブパシフィック航空(マニラ)
  • マルタ
  • マレーシア

中部国際空港からは、中国行きはたくさんあるんですが、英語を勉強しに行くような国への就航は、残念ながら少ないようです。

でも、そんな中、アメリカと、それとフィリピンへは中部国際空港から直接現地に行ける飛行機があるのが助かりますね!

それ以外の国の場合は、関空まで電車移動、もしくは長距離(中距離)バスで移動して、国際線を利用することにいたしましょう。その場合は、飛行機を楽しむ!と割り切って。

中部国際空港へのアクセス方法

名古屋から電車で行く

名古屋鉄道 名古屋駅→中部国際空港駅 
ミュースカイ 28分 870円(特別車両1230円)
特急 33分(同上)

通常料金に360円を足してミュースカイを利用すれば、全席指定で快適に中部国際空港に向かうことが出来ます。通常料金の特急を利用しても、時間はそれほど変わりませんが、快適度が違いますね。

バスで行く

名古屋駅名鉄バスセンター 48分~88分 1300円
名古屋駅西口 55分 1500円
豊田駅 1時間10分 1900円
浜松駅 2時間15分 3100円
京都駅八条口 2時間40分 4000円(名阪近鉄)
それ以外にも各所からバスが運行されています。

スーツケース等の荷物を持ちながら、電車の乗り換え等や構内の移動等を考えると、バスの方が空港に向かうのは楽ですよね。名古屋からご自宅が離れている際は、なおさらです。ただし、費用が電車と比べて高いのが、少々ネックかもしれません。

車で行く

ご家族やお友達に車で中部国際空港まで送ってもらうという方もいるかもしれませんね。車で空港に向かう際の目安時間は、次のようになります。

名古屋市から 40分
豊田市から 45分
浜松市から 1時間20分
岐阜市から 1時間10分
四日市市から 40分
津市から 1時間20分

車で空港まで来た場合、問題になるのは駐車場ですよね。中部国際空港での駐車場事情はどのようになっているのでしょうか?

中部国際空港&周辺の駐車場事情

・中部国際空港セントレア直結ターミナル駐車場
収納:5800台
料金:1時間300円~ 詳しくは、公式サイト駐車場料金ページ

・セントレア光駐車場
料金:0泊1日 1,800円~
空港まで10分(送迎付き)

・タイムズセントレア空港東・空港東2
料金:100円/60分、24時間最大600円
空港まで徒歩8分(送迎バスは無し)

中部国際空港周辺には、セントレア光やタイムズ以外にも、空港ジャンボ駐車場や、日の出パーキング、東横イン中部国際空港パーキング、エルカ駐車場など、複数の駐車場があります。

中部国際空港を楽しむ

中部国際空港を利用できる人は、この機会に空港を思いっきり堪能しちゃいましょう。 中部国際空港 は、セントレアという通称で親しまれています。

空港での一番の楽しみと言えば、お食事処。海外に行く前の最後の瞬間に、しばらく食べられなくなる日本食を堪能したり、帰国後一発目に、やっぱり恋しかった日本食を食べる、なんて人も多いですよね。

セントレアで人気のレストランを、食べログなどで調べてみましたよ。

紗羅餐(さらざん)/おそば・天ぷら

やっぱり手軽に食べられる日本のグルメが、空港でのお食事には欠かせないですよね。空港4階に入っている紗羅餐もやはり人気でした。



矢場とん(やばとん)/とんかつ・串揚げ

やっぱりこれを食べずに名古屋を離れるわけにはいかない!出立前の最後の瞬間は、矢場とんのみそかつで決まり!ですよね。



天むす千寿(てんむすせんじゅ)/てんむす

何か日本の食べ物をちょこっとだけ食べておきたい、なんて時に天むすは最高ですよね。中部国際空港にもしっかりと天むす千寿が入っていますから、ご安心を。朝8時から夜9時まで営業しています。



留学出発直前の空港利用にあたってのアドバイス

ワクワク・ドキドキの留学直前の気持ちの高揚感。そんなスペシャルな瞬間に過ごすことになるのが、空港になります。

私自身、空港利用は、何十回と経験がありますが、一番に言えるのは、時間の余裕をもって空港に向かうことだと思います。空港に向かう途中の交通機関に遅延・渋滞が発生した際のストレスは半端ありません。

飛行機の出発は、わたしたちが空港に向かうまでに利用する交通機関の事情は、一切考慮してくれません。搭乗時間に間に合わなかったら、自己責任でアウトになってしまいます。

幸い、空港は時間を潰すことに関しては、困ることはありません。飲食店は充実していますし、書店や休憩所、屋上から飛行機の発着を見たりして時間を過ごすこともできます。

インターネットも使用することが出来ますから、それでも時間が余ったら、スマホでネットをしていてもいいわけです。

私の場合は、搭乗手続きの1時間前には空港に到着するのを目安に家をできます。そうすると、実際に飛行機への搭乗時間の3時間ほど前に到着になるわけですが、問題ありません。

手早く登場手続きを済ませて、あとは2時間くらい空港内で過ごしてから、出国ゲートに向かう流れです。

私は、空港のコンビニもよく利用します。日本のものを食べたいけど、レストランだとお金もかかるし、なんて思う際は、絶対にコンビニです。

中部国際空港には、ローソンが入っていますからね。助かります。空港はどこもローソンが多いのでしょうかね。成田空港もローソンですよね。

それでは、気を付けてご出立ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする